令和3年度宮崎県家畜保健衛生業績発表会を開催しました

更新日:2021年12月27日

家畜保健衛生業績発表会を開催しました。

令和3年11月10日(水曜日)、家畜保健衛生業績発表会を開催しました。

家畜保健衛生業績発表会とは、家畜保健衛生所の日常業務に関連した事業、調査研究等の業績について発表し、畜産の現状に即した家畜衛生事業等の改善向上を目的として開催するものです。また九州・沖縄ブロック業績発表会、九州地区獣医師大会及び九州地区鶏病技術研修会に出題する代表演題の選考を行います。

本年度は新型コロナウイルス感染症対策として県内3カ所の家畜保健衛生所をネットで繋ぎオンライン開催となりました。

以下に、選考演題及び発表演題を紹介します。

1 九州・沖縄ブロック業績発表会(3題)

(演題4) 農場内への野生イノシシ侵入防止を目的とした防護柵の設置について

(演題7) 西臼杵管内でのHPAI発生に備えた取組

(演題14) 2020年度宮崎県内で発生したH5N8亜型高病原性鳥インフルエンザ11症例の病理組織学的検索

 

2 九州地区獣医師大会(2題)

(演題2) 酪農場における効果的な消毒薬及び不活化ワクチンを用いた牛サルモネラ症清浄化対策

(演題11) 病性鑑定で牛サルモネラ症と診断された14症例の比較

 

3 九州地区鶏病技術研修会(1題)

(演題13) 2020ー2021年における高病原性鳥インフルエンザ発生に伴うウイルス検査対応

この記事に関するお問い合わせ先

畜産新生推進局 家畜防疫対策課
〒880-8501
宮崎県宮崎市橘通東2-10-1
電話番号:0985-26-7139
ファックス番号:0985-26-7329
メールフォームによるお問い合わせ