農畜水産物の輸出拡大に向けた取組方針

更新日:2021年03月23日

趣旨

国内市場の縮小が懸念される中、TPP11等の発効など、国際情勢の進展を好機と捉え、県内事業者が輸出にチャレンジできるよう支援し、本県の農畜水産業の成長産業化と所得向上を目指すことが重要です。

このため輸出先国・地域、品目ごとに輸出拡大に向けた戦略を明確にし、農政水産部が進める輸出促進の具体的な取組等の指針を定め、アジアをはじめとする世界市場へのさらなる輸出拡大に取り組みます。

位置づけ

本県の農畜水産物の輸出については、TPP11や日・EU・EPA等経済連携協定枠組み成立など、外的要因に大きな変化が生じていることから、農政水産部では、宮崎県総合計画「未来みやざき創造プラン」のアクションプランや「みやざきグローバルプラン」の見直しに合わせ、「農畜水産物の輸出拡大に向けた取組方針」を策定し、具体的な取組等を示した指針として位置づけます。

この記事に関するお問い合わせ先

農業連携推進課
〒880-8501
宮崎県宮崎市橘通東2-10-1
電話番号:0985-26-7126
ファックス番号:0985-26-7332
メールフォームによるお問い合わせ