簡易基盤整備加速化事業

更新日:2021年03月18日

簡易基盤整備事業

事業の目的・背景

規模拡大を目指す担い手農家などに農地を集積・集約し生産性を向上させるため、畦畔除去等の簡易な整備を推進し、スマート農業が展開できる基盤整備の加速化を図る。      

 

事業の概要

予 算 額 :4,000千円

事業期間:令和3年度~令和5年度

事業主体:市町村、県

 

事業内容

1 整備候補地域選定(事業主体:県)
基盤整備要望地域の地盤高等を考慮し、畦畔除去等の簡易な整備が可能な地域情報を市町村に提供

2 整備計画策定 (事業主体:市町村)
1の成果を活用し、担い手農家の意向を反映した市町村の整備計画策定を支援

3 整備普及促進(事業主体:県)
基盤整備効果PR資料作成や啓発による簡易な基盤整備の普及・拡大

 

事業効果

簡易な整備により基盤整備が加速化されることで、スマート農業の展開など担い 手のニーズに応じた農地の集積・集約化が促進される。

この記事に関するお問い合わせ先

農村計画課
〒880-8501
宮崎県宮崎市橘通東2-10-1
電話番号:0985-26-7128
ファックス番号:0985-26-7343
メールフォームによるお問い合わせ