宮崎県漁業技術支援アプリを公開しています!

更新日:2021年12月03日

操業日誌をスマホで簡単に

 宮崎県では、県内漁業者のスマート水産業の推進と、ICTなどを活用した新規漁業就業者の育成強化のため、宮崎県漁業技術支援アプリ「宮崎県漁業技術伝承支援システム」を開発し、Google Playストアで公開しています。

 このアプリを使って毎日の漁獲情報や航跡、漁場を記録することで、「いつ」「どこで」「なにが」「どれだけ」獲れたのか、日頃の経験やカンを見える化でき、いつでも振り返ることができます。

 また、県が設置した海洋レーダーにより観測された潮流や波高の情報、魚礁位置などの操業支援情報を閲覧することもできます。

アプリ画面

                アプリのトップ画面

操業支援情報

                       操業支援情報

このアプリは、県内の漁業者であれば、どなたでもご利用になれますが、IDとパスワードが必要です

IDとパスワードは、下記の問い合わせ先にお問い合わせください。その際に、確認のため所属漁協などをお伺いする場合があります。

また、アプリの初期設定や使用方法については、添付のチラシをご覧ください。

注意:このアプリはAndroid専用アプリです。iPhone・iPadではご利用になれません。

問い合わせ先

・水産政策課 担い手・普及担当:0985-26-7167

・東臼杵農林振興局 農政水産企画課 水産担当:0982-32-6135

・南那珂農林振興局 農政水産企画課 水産担当:0987-23-4316

この記事に関するお問い合わせ先

水産政策課
〒880-8501
宮崎県宮崎市橘通東2-10-1
電話番号:0985-26-7145
ファックス番号:0985-26-7309
メールフォームによるお問い合わせ