圏域総合水産基盤整備事業計画

更新日:2021年03月09日

圏域総合水産基盤整備事業計画の概要

この圏域計画は、漁港漁場整備法に基づき国が5年ごとに定める「漁港漁場整備方針」及び「漁港漁場整備長期計画」を踏まえ策定したもので、水産物の生産流通の特性によって区分される県内の6圏域における5か年間の水産基盤整備の基本計画です。

〈計画期間〉平成29年度から令和3年度

〈圏域の設定〉6圏域(北浦、島浦町、延岡・門川、児湯・宮崎、日南、南郷・串間)

〈基本方針〉

  • 水産物の競争力強化と輸出促進
  • 豊かな生態系の創造と海域の生産力向上
  • 大規模自然災害に備えた対応力強化
  • 漁港ストックの最大限の活用と漁村のにぎわいの創出

「北浦圏域計画」は、こちらをご覧ください

「島浦町圏域計画」は、こちらをご覧ください

「延岡・門川圏域計画」は、こちらをご覧ください

「児湯・宮崎圏域計画」は、こちらをご覧ください

「日南圏域計画」は、こちらをご覧ください

「南郷・串間圏域計画」は、こちらをご覧ください

この記事に関するお問い合わせ先

漁業管理課 漁港漁場整備室
〒880-8501
宮崎県宮崎市橘通東2-10-1
電話番号:0985-32-4478
ファックス番号:0985-26-7310
メールフォームによるお問い合わせ