牛・人・草が紡ぐひなたの畜産魅力アップ事業

更新日:2021年03月18日

1 事業の目的・背景
高収益で競争力の高い畜産経営体の育成のため、スマート畜産モデル畜舎の整備や肉用牛定休型ヘルパー組織の創設、飼料コントラクター組織の効率化等の支援をする。

2 事業の概要
(1)予算額 42,588千円
(2)事業期間 令和3年度~令和5年度
(3)事業主体 市町村・クラスター協議会等、経済連、ヘルパー組合、県、農業協同組合、地域協議会等
(4)事業内容
a. 【牛】スマート畜産促進支援事業
スマート畜産を推進するモデル畜舎の整備支援(補助率:県1/3以内、県定額)
b. 【人】畜産経営魅力アップ推進事業
ア.肉用牛定休型ヘルパー組織創設や利用促進等にかかる取組支援(補助率:県1/2以内、県定額)
イ.畜産コンサル体制の強化支援
・ コンサル体制強化に係る取組支援(補助率:県定額)
・ 酪農経営の改善に係る取組支援(補助率:県1/2以内、県1/3以内)
c. 【草】飼料生産効率化促進支援事業
ア.コントラクター組織の体質強化に係る取組支援(補助率:県定額)
イ.地域内外連携強化に係る取組支援(補助率:県定額、県1/2以内) 

要綱要領
しばらくお待ちください。

この記事に関するお問い合わせ先

畜産新生推進局 畜産振興課
〒880-8501
宮崎県宮崎市橘通東2-10-1
電話番号:0985-26-7140
ファックス番号:0985-26-7329
メールフォームによるお問い合わせ